サーバからのデータ復旧はデータワークスへ

RAID構成半額キャンペーン!

サーバからのデータ復旧について

■こちらはデータ復旧に関する特集ページです。キャンペーン等のご案内ではないのでご注意下さい。■

サーバへのトラブル

サーバは、導入されている企業様にとっては「事業の根幹を担う機器」です。この機器にトラブルが起きるということは、「事業がストップする」ことを意味します。最近ではRAID構成などを利用して少しでもトラブルが起きないよう工夫されている場合もありますが、それでもやはり「永久的に使用可能な機器」ではありません。弊社でも、下記のようなご相談が日々持ち込まれております。

 

・サーバが壊れてしまい内部のファイルが取り出せない・・・
・○年間分の取引データが一瞬にして消失してしまった・・・
・サーバにて利用していたシステムが蓄えていた顧客情報が消失した・・・
・サーバに蓄えられていたデータベースにアクセスできない・・・

 

サーバは、通常のパソコンに比べて上記トラブルによる損失が非常に大きく、「データが戻らなければ会社が倒産してしまう」と言われるほど重要なデータを取り扱っている場合もございます。そのため弊社では、上記のようなご相談に対して、専用の設備をもって「動かなくなった、読めなくなったサーバからデータを復旧する」サービスを提供させていただいております。

サーバの復旧事例

弊社では、実際に復旧に成功した事例を「お客様のご同意をもって」掲載しております。調査した機器、症状、料金等の情報を掲載しておりますので、ご覧いただければと思います。「あれ、この症状私達の物と似てないか?」や、「このぐらいの料金なら・・・」と思われた方は、ぜひ一度ご相談ください。データ復旧のプロが、あらゆる視点からアドバイスさせていただきます。

具体的な事例はこちら→サーバの復旧事例を確認
 

データ復旧作業料金につきまして

実際に発生する復旧料金につきましては物品をお預かりして初期診断後のご提示となりますが、弊社料金体系は下記の通りでございます。現在の状況に合わせて概算を計算の上、「それだけの金額を賭けて復旧しても良いのかどうか」冷静にご検討ください。

サーバデータ復旧基本料金
障害区分 基本料金 物理障害加算
論理障害 198,000円 198,000円
物理障害 198,000円 98,000円 296,000円
RAID構成 198,000円 + 59,800円 × (構成台数 – 1) 98,000円 ※状況に合わせてご計算ください
※スピード対応(最優先対応)をご希望の場合は、料金が総額の20%増となります。
※ハードディスクの開封が必要と判断された場合は、症状により別途お見積となります。

→その他追加料金についてはこちら

 

お問い合わせフォーム

→お問い合わせフォームへ

 

ページトップへ